USER GUIDE

ご利用案内

本事業の利用を希望される方は、下記リンクより
利用申請書をダウンロードし、
必要事項を記入の上、
下記まで電子メールにて提出ください。
ご不明な点などございましたら下記まで
お気軽にお問い合わせください。

利用関係書類

利用申請書

利用申請書のダウンロード:
Excelファイル (設備利用申請書20240510.xlsx) (95 KB)

※申請時には利用許可条件をご覧ください。

X線発生装置の機器利用に関する誓約書のダウンロード:
PDFファイル (X線発生装置の機器利用に関する誓約書_v1.pdf) (240 KB)

※機器利用でX線を発生する装置をご希望の場合、利用者ごとに誓約書の提出が必要です。

利用報告書

利用料金

ARIM利用には利用料が必要です。利用料は民間企業、大学・研究機関で異なります。

料金表のタウンロード:PDFファイル (list_of_fees.pdf)(70KB)

(料金表へUE-022ショットキー走査型電子顕微鏡を追加しました:2024年5月1日より適用)



※2024年度は利用料の支援を行う「試行的利用」の制度があります。
詳しくはマテリアル先端リサーチインフラセンターハブ運営室掲載の概要をご覧ください。

「試行的利用」マテリアル先端リサーチインフラセンターハブ運営室 試行的利用実施要領のダウンロード:
PDFファイル (1711687957_doc_18_0.pdf)

利用約款

ARIMの利用には利用約款への同意が必要です。利用約款をご確認ください。

利用約款のタウンロード:
PDFファイル (equipment_use_agreement20230310.pdf) (178 kB)

データ登録約款

データ登録約款への同意が必要です。データ登録約款をご確認ください。

データ登録約款のタウンロード:
PDFファイル (data_registration_agreement20230310.pdf) (250 kB)

利用形態

ARIM利用には、1)機器利用、2)技術代行、3)技術相談、4)技術補助の以下の4つの区分があります。
※ 詳細はお問い合せください。

機器利用: 利用者が機器を使用し、測定データの解析も利用者が行います。初回の機器使用では、原則として機器担当者の指導を受ける必要があります。

技術代行: 利用者が測定資料を持参または郵送し、機器使用は機器担当者が行います。利用者には測定データをお渡しします。

技術相談: 機器使用の講習、利用に関わる技術的な相談、測定データの解析の支援を行います。

技術補助: 利用者の機器利用の支援を行います。

利用の流れ

ARIM利用は次のようになります。

STEP1

事前質問 利用方法や機器の詳細に関する確認事項などがありましたら、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

STEP2

利用申請 利用申請書に必要な事項を記入し、下記のお問い合わせ先まで電子メールでご提出ください。

STEP3

利用審査 申請内容をもとに、利用課題審査会にて利用の可否を審査します。2週間程度が必要です。

STEP4

利用 担当者と打ち合わせをしたのち、機器利用などを行います。

STEP5

利用料金の支払 利用月の翌月に本学から請求書をお送りします。お支払い手続きをお願いします。

STEP6

利用料金の支払 機器利用後には、利用課題ごとに所定の報告書が必要となります。報告書の提出は原則としてWeb利用報告書システムでご提出ください。

※利用内容は、原則としてWeb上で公開します。公開の詳細については担当者までお尋ねください。

※【利用報告書に含まれる個人情報の取り扱いについて】
本事業における利用者への支援をはじめとする円滑な運営を目的として収集し、ARIM参画機関の間で共有,再利用されることがあります。また,個人情報の一部(氏名,所属)は、利用報告書と共にWeb上で公開され,閲覧・検索・ダウンロードができるようになります。

謝辞記載のお願い

研究成果を公開される場合は、謝辞の記載をお願いします。課題番号は、利用課題の受付後にお知らせいたします。 ・和文:
本研究(の一部)は,文部科学省「マテリアル先端リサーチインフラ」事業(課題番号 JPMXP12yyUExxxx)の支援を受けたものです。
・英文:
(A part of) This work was supported by “Advanced Research Infrastructure for Materials and Nanotechnology in Japan (ARIM)” of the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT). Grant Number JPMXP12yyUExxxx.
※(JPMXP12yyUExxxx)のyyには実施年度(20yy年),xxxxには課題番号4桁が入ります。

お問い合わせ先

住所: 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
    電気通信大学 研究設備センター内ARIM事務局
Email: arim@cia.uec.ac.jp
担当者: 桑原 大介